生かされてきた道を糧に独自の仏画世界を描く。
あたたかい作風が、世代・宗教・世界を超えて、広く親しまれています。
1946年 京都府生まれ。
空海三大霊場(東寺・金剛峯寺・善通寺)、西国33観音札所・美術館・デパート・神社・仏閣などで作品展多数開催。
    
 
 
 
 
 
  仏教に限らず、人間が生きていく上で宗教心は不可欠。
そのことを少しでも身近に感じてもらえるようなあたたかい作品を創り続けたいと思っております。
命を懸けて彫り、精魂を込めて塗る作品に共感してもらえればこれほどうれしいことはございません。   
 
 
   
   プロフィ−ル    ギャラリ−
  仏版画家 観瀾斎のプロフィ−ルを紹介します   観瀾斎が今日までに制作した主な作品を紹介します
   
   
   
   
           
             
   アトリエマダラクツ    主な作品展
  観瀾斎が作品を制作するアトリエを紹介します   観瀾斎が今日までに開催した主な作品展を紹介します
   
   
   
   
           
           
   出版物    ショッピング
  今日までに発売された観瀾斎の出版物を紹介します   観瀾斎関連商品のショッピングを紹介します
   
   
   
   
           
           
  2009年の東寺の作品展で「宗教の垣根を越えて世界は一つ」と「世界平和」の想いを版画で表現したく、28m×2mを制作した木版画。
木版画としては世界最長と思われる大パノラマの作品。
 
 
          画像をクリックすると拡大します
             
  東の守護神である青龍をモチーフに悲しみを乗り越え、生きることの大切さを伝えたく彫った作品。東日本大震災被災地復興を祈念して、2011年東寺作品展に出展。(タイトル「祈り」)
2012年2月23日福島県二本松市市役所に寄贈。
 
 
            2m×4m
             
   
 
2016/08/25 作品展開催が決定しました。今年は終了日が9日間早くなります。
皆様との再会を楽しみにしております。
2015/08/20 「東寺10年目の秋」 作品展開催が決定しました。
10回目という節目となり、皆様との再会を楽しみにしております。
2014/12/01 東寺で9年目の作品展。
9年連続東寺で作品展を開催させていただいたことに感謝すると共に、開催中に来場された皆様に厚く御礼申し上げます。
2014/10/18 京都新聞に作品展開催が掲載されました。
2014/08/16 「東寺9年目の秋」 作品展開催が決定しました。
皆様との再会を楽しみにしております。
  2014/02/01 京都から届けられる祈りの春  お遍路IN仙台
    『世界遺産 京都東寺お砂踏み〜四国88ケ所めぐり〜』
    京都東寺お砂踏みと同時に、仙台初の作品展『ありがとう おかげさま』を開催いたします。
4月2日(水)〜8日(火)、10:00〜18:30 藤崎百貨店7F催事場にて。
ご来場をお待ちしております。
   
   
   
   
     
  2013/12/01 東寺で8年目の作品展。
8年連続東寺で作品展を開催させていただいたことに感謝すると共に、開催中に来場された皆様に厚く御礼申し上げます。
   
   
   
       
   2012/05/06 仙台や東北を中心に、食・旅・逸品・芸術・建築などをテーマにしている大人のためのプレミアムマガジン「Kappo」という雑誌があります。『Kappo 5月号』に阿吽の双龍の記事が掲載されました。
   
   
   
     
   2012/04/03 第7回、東寺での作品展開催が決定しました。皆様に感動や喜びを与える作品を鋭意制作中です。再開を楽しみにしております。詳細は徐々にアップしていきます。
   
       
   2012/02/26 第6回東寺作品展で復興を祈念して制作した「阿吽の双龍」を原発被災地の福島県二本松市市役所に寄贈。地元丹波新聞に掲載されました。
   
   
       
     2011/09/11 『阿吽の双龍』の取材で各新聞社が取材に来られました。
   
       
   2011/08/21 観瀾斎ギャラリー、手描きの七福神・龍頭観音などの新作を追加しました。
     
     
   2011/08/15 観瀾斎ギャラリー、七福神・龍頭観音などの新作を追加しました。
   
     
     2011/08/05 東日本大震災の復興を祈願する龍の作品名が決まりました。
   
       
     2011/07/22 観瀾斎が板を彫るために彫刻刀を使用する道刃物工業のリンクを追加しました。
   
     
     2011/07/22 ショッピングの5,000円額(珠龍など)に印刷している丹後和紙のリンクを追加しまた。
     
   2011/07/10 東日本大震災の復興を祈願する作品(龍)を制作中です。
     
       
     2011/07/10 観瀾斎のホームページをリニューアル致しました。
最新の情報や新しい作品など色々な情報を載せております。
これからは、最新の情報などを続々と発信して参りますので定期的にご観覧お願い申し上げます。
   
 
   
   2011/07/10 東寺での作品展、今年も開催が決定しました。  
   
       
     2010/12/01

東寺で5年目の作品展。
この作品展を楽しみに毎年来られる方、期間中何度も何度も来られる方、初めて作品を見られて感銘される方、遠くから原画を求めに来られる方、多くの皆様のおかげをもちまして大盛況でした。
5年連続東寺で作品展を開催させていただいたことに感謝すると共に、開催中に来場された皆様に厚く御礼申し上げます。

   
     
   
     
     
         
     2010/08/01 観瀾斎「ありがとう 日めくりカレンダー」第3版を発売しました。
ネットでの注文を承っております。
     
     
         
     2010/07/17 道の駅 丹波おばあちゃんの里(春日ふるさと振興株式会社)様に「観瀾斎ギャラリーコーナー」を常設しております。
お立ち寄りの際は、ゆっくりとご鑑賞ください。 
     
     
     
         
     2009/07/31 「太田檜雲堂(太田表具店)様に観瀾斎作品の表装をして頂いております。
2009東寺作品展の百観音も表装して頂きました。
     
     
         
     2009/06/01 画集 「仏の木版画  おかげさま・ありがとう」出版。
ネットでの注文を承っております。
     
     
         
     2009/01/15 東寺 観智院の写経部屋に「五大虚空蔵菩薩」版画を奉納しました。
写経部屋に行かれたら是非ご覧下さい。
     
     
         
  カウンター        
Copyright (C) 2011 kanransai Corporation. All Rights Reserved.